リクルート契約パートナー 総合広告代理店

株式会社ライズ

社員ブログSTAFF BLOG

行ってまいりましたGIB(社員旅行)in福岡…の裏話。

こんにちは、制作のカネハラです。
7/19(金)~7/22(月)の3泊4日で福岡を満喫してきました!
上記の日付を見てお気づきの方もいるかと思いますが、今回は九州に台風が迫っていることもあり、私が知っている限りのライズ史上初めて「決行か」「中止か」を迫られたGIBでした。


…ちょっと長いですが、おつきあいください。


週頭、突如として現れた台風に、BOSS(社長)に呼ばれ耕平さん(マネージャー)と3人で会議。
「飛行機がだめでも新幹線がある、帰りの足は確保できるから大丈夫なのでは?」
「このままの進路なら反れるし、雨風も少ないかもしれない」など。
気象情報や現地情報(福岡に住んでいるBOSSの友人へ電話によるヒアリング)を掻き集め、3人でうんうん唸りながら詰めていきます。
現状、台風が反れる可能性が高くても、“もしも方向が変わってしまったら”と、その後の仕事上のリスクを考えてしまい、私は「中止」を進言。
しかし、そこへBOSSが投げかけたのは、利益・不利益よりも「参加する社員たちの気持ち」でした。

世間では「社員旅行に行きたくない」という人たちが多いと言われる昨今ですが、ライズのGIBは毎年みんなが楽しみにしている一大イベント。それに向けて、テンションも上がっていきます。
GIBは、普段、仕事だけでは知ることのできないメンバーの意外&素敵な一面を発見し、グッと距離が縮まる&みんなで沢山の思い出が作れる4日間です。
途中、メンバーの代表として翔悟さん(1Gチーフ)が呼ばれ、意見を聞くと
「みんなとても楽しみにしている。中止の理由はもちろん理解してくれると思うけど、正直、ガッカリすると思います。」と、彼らしい本音を話してくれました。

気象情報とにらめっこをしつつも、最終的には、社員の気持ちを優先してくださり「決行」の決断を下したBOSS。
結果、台風はうまい具合に反れ、GIB写真(What’s Riseの社内スケッチに8/9(金)中には掲載予定です)を見て頂くと分かるように、行って良かった!楽しかった!と雨に降られつつも、笑顔がたくさんある充実した4日間を過ごしてきました。(意外にも、ほとんど風もなく、雨はたまに降られる程度でした。)

旅行中に、「100%の正解は無いんだぞ」とBOSSからは言って頂きましたが、人の気持ちより利益・不利益だけを考えて中止を求めていた私は、ライズらしさも、リーダー(といっても内勤の、ですが)としての思考も、まだまだ足りないことだらけだな~と反省するばかりです。
と同時に、仕事だけではく、人として色々学ばせてもらえるこの会社が、やっぱり好きだな~と思いました。

PAGETOP