リクルート契約パートナー 総合広告代理店

株式会社ライズ

ハタサブログSTAFF BLOG

営業1グループの切り込み隊 畑佐です!

こんにちは

本日7/17は松橋社長のご厚意で、社外研修に参加させて頂いております。

研修ではライズ顧問の臥龍先生から様々学ばせて頂きました。

その中の学びの1つを共有させて頂けたらと思います。
研修ではグループがあり、自分が歳下という事もあり、非常に可愛がって頂きました。
その中で可愛がって頂いていたお兄さんがテニススクールでテニスを教えているお兄さんでした。
前職は大学卒業してから新卒でホテルマンになったそうです。裏方として働いている中で自分は、

テニスを教えたいと思い、前職を投げ捨ててアルバイトから始めて正社員になったそうです。

御両親からもせっかく大学出たのにテニスなんて…と反対されていたそうですが、
自分のやりたい事を優先させて、結果として今人生がすごく楽しいとおっしゃっていました。

このお話から学べたのは自分らしく生きる事の大切さです。
もしお兄さんが周りの反対に流されて、自分で決めた事を諦めた場合、
きっと幸せに生きられたとしても、どこかで心残りが生まれるんじゃないかなと僕は考えます。

世の中を生きていく以上、世間体や周りの声はどうしても気になってしまいます。
私は自分の意見を持って生きている方ですが、時々周りに流されたりする事もあります。
人生の主人公は私なので、周りの意見がどうだったとしても、
自分がどうしたいかを最優先に考えたいと改めて思いました。

最後に自分の好きなバスケットボール選手の紹介をします。
本日紹介するのは
元NBA選手のデニス・ロッドマンです。彼が現役選手だった当時、
NBAリーグでは黒人の文化であったにも関わらず、髪を染める事とタトゥーを禁止していました。
しかし彼は自分らしく生きる事を決めていたので、どれだけ注意が入ってもそれをやめませんでした。
ロッドマンが好きな僕が詳細を話すと止まらなくなってしまうので、ここで終わります(笑)。

何を言われても自分を貫き通す姿は漢として惚れてしまいますね。

「カラフルでいたかった」デニス・ロッドマン

はじめまして!営業1年目の畑佐です。

本日ははじめてのブログになるので自己紹介をしたいと思います。
私がライズに入社したきっかけはライズの先輩方の人柄です。
その中でも、林さんを中心に親身に接して頂けました。
営業職を志望していたので、自分もライズの先輩方のような心を持ちたいと思って志望しました。

今後は少しでもお客様の人生が良くなるようなサポートが出来たらと思います。
ライズでは表情が顔に出ないで有名な私ですが、実はお酒も顔に出ません()
その上自分の限界も分からないので提供していただければいくらでも飲んでしまいます・・・。

最近の趣味は家庭菜園で、家ではレモンを育てています。
入社とほぼ同時期に育て始めましたが、最近背丈がすごく大きくなり、キレイな花をつけ始めました!
自分も新卒としてレモンよりも大きく成長しなければと日々元気をもらっております。

入社して早くも1ヶ月が経過しようとしています。
先輩方にもすごく可愛がってもらっていて、
植物担当その他色々自身のライズの中でのキャラが仕上がってきています。

中には自分には荷が重いキャラ()もありますが、
そこは少しずつキャラ変していけたらと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

1 / 11
PAGETOP