リクルート契約パートナー 総合広告代理店

株式会社ライズ

社員ブログSTAFF BLOG

お昼ごはん

皆さんこんにちは!

お昼はいつもカレーライス
営業の武藤です。

皆さんは普段のお昼ごはんにこだわりはありますか?
「その日の気分で決める」
「行きつけのお店で食べる」
「近くの弁当販売で購入」
「手作り弁当」
など色んな選択肢があるかと思います。

そんな中、私はいつもカレーライスを食べております。
※週1日程度、マクドナルドの日もあります。

カレーライスは明治の初めに、イギリスから日本に紹介したことで日本に広がりました。
カレーライスはワンプレーとの中で、さまざまな食材が含まれるため、
栄養価が高く、バランス食の代表ともいわれています。

時間が無い、お昼の時間でもぱっと美味しく食べられるカレーライスに日々助けられています。
皆さんもお薦めのカレーライスがありましたら是非ご紹介ください!(甘口に限る)

個人的な話はこの程度にしておき、
いよいよ24期最終月間の3月に突入します。
1年の集大成となる月でもありますので、
最後いい形で終えられるよう、
アクセル全開で営業して参ります!

長文失礼しました!
最後までお読みいただきありがとうございます!

新商品!!!

皆さん!
こんにちは!!
 
営業の佐藤です。
寒い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?
 
たまにはお仕事の話を。
 
皆さん、写真をご覧ください。
勇ましい金鯱、、、
このナウいはっぴ!!
 
現在、この求人広告業界に革命をもたらすであろう
新商品を我々は絶賛営業推進中です。
その名も
 Indeed plus 
 
日本最大級のユーザー数を誇る
Indeedとタウンワーク、リクナビネクストを掛け合わせ、
採用の最大効率化を図れる商品です。
話し出すと止まらないので、一旦ここでは紹介程度に。
 
日々、目まぐるしく変化していく昨今。
我々の扱う商品も日々変化していきます。
我々営業も日々変化し、進化をしていかねばなりません。
 
このイカしたナウいはっぴをみんなで着て、
社内で推進盛り上がっております!!
みんなで盛り上がる。
これもひとつのライズらしさだと思います。
 
ご一読ありがとうございました。
では僕は営業に行ってきます!!

ライフワークバランス

最近、取引先の企業様から「今の求職者は何を求めて仕事探ししてるの?」という質問がすごく多いです。
いつも企業様と話す中で最終的に行き着くのは『働き方』です。

 何のために働くのか?

・一緒に頑張れる仲間

・収入面の高いレベルでの安定

・やりがい

などなど働く理由は挙げればキリがないですが
基盤となる私生活の充実が大事ですよね
という話にいつもなります。

そのままの流れで「広告業界って激務のイメージあるけどライズさんどうなの?」という質問をされる事が多いので
年間休日130日で、今年度からスーパーフレックス導入しましたと答えると驚かれます(笑)

もちろん年間休日やフレックスが働く上での全てではないですが
パートナーの誕生日だから今日は早上がり、子どもの誕生日が近いから有給取得など
実際にそういう働き方ができる環境にいる事は誇れる事ですし、嬉しい事だなあっと
いろいろな企業様とお話しする中で感じる今日この頃でした。

ライズのこれが素敵!〜スーパーフレックス編〜

こんにちは!営業の村上です!
1/29から新卒リクナビ25もオープンしまして、今年も就職活動がいよいよ本格化しますね!
前回からコーナー化しました、『ライズのこれが素敵!』の第2弾をお届けしたいと思います!
このコーナーは、リクナビを見て当社に興味をもってくださった就活生さんをはじめ、
転職活動中の方、当社のお客様など様々の方に届けば良いなと思っています。 

今回のテーマは『スーパーフレックスタイム制』!!!
フレックスタイム制は最近よく聞きますよね!
ただ、ライズは『スーパー』なんです!! 

ではなにが違うのかというと、
フレックスタイム制は一般的にコアタイムと言われる「10時から16時は必ず勤務」のように、
1
日のうちに必ず就業しなければならない時間が設定がされていますが、
スーパーフレックスタイム制にはコアタイムが無いんです!!

つまり、業務との調整ができれば、
『今日はアポがたくさんあるから、9:3020:00勤務、
明日は落ち着いているから13:0018:30勤務』のように自由な組み立てができるんです!

 過去のブログにもありましたが、
早めに業務を切り上げてコンサートにいったりする営業もいますよ!
自分のプライベートと仕事、
メリハリをつけられる素敵な制度ですよね!!

 この制度は今年度新たに取り入れた制度です。
このように良いものはどんどん取り入れる、それもライズの風土だと感じています。
まだまだご紹介したい素敵ポイントがあるので、また次回お楽しみに!!

相互理解とは

こんにちわ!
GMの林です。
最近よく考える相互理解について書きたいと思います。
「自分の事を理解してほしければ、相手をまず理解する事」
これが鉄則だと思います。
ただ、鉄則とは分かっていても難しいなと思う事もあります。
相手が選んだ言葉と、こちら側が理解する内容に
微妙なズレが生じるとあらぬ方向に進んでいってしまいますよね。
逆もしかりですね。
日々のコミュニケーションの積み重ねが、この微妙なズレを防いでくれるのだと思います。
また、相手のバックボーンを知ることも重要ですね。
 
家族や友人、会社の方や商談相手、採用選考に来られる方など
自分を構成する上で大切な人と関わる時は特に意識をしないといけないと思っています。
自分が相手の事を理解していると相手に伝われば、
何事もスムーズに進むのでしょう。
自分の事を主張しがちな世の中ではありますが、
まず相手の事を深く理解できる、
知ろうとする人間にならなければと改めて思います。
最後までお読み頂きありがとうございます。

遊びから学ぶ♪

こんにちは!
営業サポートの竹内です。

今回は我が家の最近のブームについて書きたいと思います。


皆さん、「人生ゲーム」というボードゲーム、
アナログのボードゲームやTVゲームで
1度は遊んだことがあるのではないでしょうか?


昨年のクリスマスに、娘の元にリクエスト通り
『ドラえもんの人生ゲーム』がサンタさんから届きました♪

よく知られている「人生ゲーム」は
我が家の子ども達にはまだ難しいですが、
『ドラえもんの人生ゲーム』は
冒険を通して経験値ポイントを獲得していく
単純なルールなので子どもでも始めやすい人生ゲームです。


年末年始はおばあちゃんも含め大人数で楽しみ、
その後も平日は帰宅後に子ども達だけで遊び
週末は家族4人で遊んでいます!!


小学校1年生と年中の子ども達には
経験値ポイントのお札の
「1000」「5000」「10000」「20000」「50000」「100000」は
今までなかなか触れたことのない桁の数字でした。

ですが、子ども達の順応性の高さには驚かされることが多く
ゲームの中で銀行係をしたりお札のやりとりをする中で
だいぶ大きな数にも慣れてきました◎


ゲームの結果を残すスコアノートを作成したこともあり、
娘は人生ゲームを通して大きな数の足し算にも意欲的になり
今ではひっ算をして合計100万ほどの計算もできるようになりました!

他にも、個々や子ども同士で遊ぶことも多かった我が家ですが
家族みんなで対面でゲームをする機会が増え、
新たなコミュニケーションの場になりました(*^^*)


長い年月世の中で親しまれているゲームは、やはり魅力のあるものですね!


離れた場所同士でのオンラインでのゲームの楽しみ方もありますが、
対面でできるボードゲームならではの魅力に改めて気づかされました!


そして日々、小学校や保育園など色々な遊びや人とのコミュニケーションを通じて
色々なことを学び考え成長をしているんだな…と実感しました。


子どもの成長と共になにげない日常が今当たり前にできていることに感謝しつつ、
今日も仕事に家事に育児に頑張ろう!と前向きになれた一コマでした。


大人になった今も、仕事に限らず色々な場面で自ら考え、
様々な人の考え方からも学び取れるような日々を送っていきたいと思います!!

年初めにあたって

こんにちは、神谷です。
先日、ある営業から
うれしい報告を受けました。
私が関わった広告に多くの方が
応募していただけたというものです。

制作担当の私としては、まずは一安心。
しかし次には
「さて、ここから採用に至るか」
そしていずれは
「採用された方が
 安心して勤め続けられるか」
という想いが浮かびます。

というのも、私自身
求人広告に携わる者であるという以前に
「勤め続けられなかった」
経験がある人だったからです。

私はいわゆる氷河期世代。
能力があっても
安定した仕事に就けなかった
同世代がたくさんいる中で、
正社員として今の会社で
10年以上勤務できていることには、
運の要素も強いと正直感じています。

当社に就職するまでは、
リーマンショックの影響や
仕事と自分とのアンマッチなどの理由で
私は転職を繰り返していました。
いちユーザーとして、
「なぜ求人広告にこの一言を
 そえてはくれなかったのだろう」
と思ったこともあります。

景気やコロナ、今回の震災など
私にできることと言えば
少額の募金や献血くらいで、
本当にたいしたことはできないな……と
思うことはますます多いです。
自身の仕事である
お仕事の情報提供についても
微力だなぁと思うことは多いですが、
少なくともここでは
私は現場に立つことができています。

かつての私のような人を
1人でも減らせるように、
できることをせねばと思う年初めです。

一休さんから、お正月に命を考える

このたびの災害において被災された多くのお取引様 関係各位
ならびにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

制作の川口です。
ライズの社員は全員無事に本日、仕事はじめを迎えています。

あまりお正月ムードを感じる事もないまま、
今までの人生の中で一番命について考える三が日でした。
お休みの間に読んだ本に書いてあったことですが、
昔の日本には誕生日を祝う習慣はなく、
全員一律で正月にひとつ齢をとっていたそうです。
「数え年」という言葉で今でも使われていますね。
本来なら新年を迎えて、自分もひとつ齢をとって
おめでたいことだらけのような気もしますが、
とんちで有名な一休(宗純)さんはこんな歌を詠みました。

門松は
冥途の旅の 一里塚
めでたくもあり めでたくもなし

おめでたい門松もひとつ齢をとった自分の
死に向かう旅の道しるべであるから
めでたいとも言い切れない。という意味です。
この歌を詠みながら正月に髑髏を持って人々の家を訪ね回ったというのですから
とんでもないお坊さんです。
ともすれば迷惑なだけの人ともとれますが、本質は違います。
うかれた正月気分もいいが、
自分の残された時間も少しずつ減っていっていることを忘れてはならないよ。
という戒めを込めてのものでした。

西洋でも「メメント・モリ」(死を忘れるな)という言葉で
昔から同様の価値観を持っていました。
普遍的な考え方ながら、日々の生活を送る中でつい忘れてしまいがちなこと、
新年からその考え方を肝に銘じなければいけないなと強く思いました。

一日一日を大切にして、日々仕事に向かいたいと思いますので、
今年もよろしくお願い致します。

★ライズ休暇を頂きました!★

皆さんこんにちは!
営業6年目の武藤です。

11
29日のムラカミブログでも紹介がありましたが、
11
27日からライズ休暇を頂きました!
土日を含めて9連休を頂き、家族で旅行に行ってまいりました!
「ディズニーランド」「ディズニーシー」「ワーナーブラザーズ ハリーポッター」と
3
4日で関東を満喫してきました!

社会人になるとなかなか難しい平日に行くことができ
お客さんの数も少なく、より満喫することができました!
普段の旅行だと、少し旅費を抑えるために我慢していた物もありましたが
ライズ休暇ではライズ休暇手当もいただけるので
今回の旅行は、そういったことも気にせず全力で楽しむことができました!

「継続は力なり」といったことわざがありますが、
継続したこと評価していただき、還元してもらえるのは嬉しいです。
改めて、ライズで頑張ってきて良かったと思えました!

今年もあと少し!
良い形で終えられるよう引き続き頑張っていきます!

~スーパーフレックス~

皆さんこんにちは!
営業の佐藤です。
 
最近さらに寒くなりましたね。
まさに冬本番という感じです。
 
当社にはスーパーフレックスタイムという制度があり
先日それを使わせて頂き、
EXILE”SHOKICHI”のソロライブに行ってきました!!
平日のライブは普通の会社では
なかなか開演から入れないこともあると思います。
そんな中、仕事とプライベートのメリハリをつけて
時間を調整できるこの制度はすごく最高です。
 
最高と言えば
さらに先日、
日本を代表するロック界のスパスター
矢沢永吉さんのライブにも行って参りました!
 
「最高」
この一言に尽きます。
 
冒頭で寒いと言いましたが、
とんでもない。
僕の心は
熱く、燃え上がっております。
 
多くの人に感動を与えることができるような
そんなになりたいと
改めて思っています。
まだまだ実力も人間性も足りません。
志を高くもち、今後も精進していこうと思います。
 
今年もあとわずか、
佐藤はまだまだいけます!
ライズのみんなと一緒に
今年も駆け抜けていこうと思います。
3 / 13« 先頭...234...10...最後 »
PAGETOP